サポート内容
⇒Officeソフトの操作方法・スキルアップや資格取得・パソコントラブルなど。
サポート方法
⇒おもに企業様や個人ご自宅への訪問サポートを行っています。
訪問サポート対象地域
⇒大牟田・みやま・柳川・大川・筑後地区・熊本県荒尾・長洲・玉名地区、他。
※他地域の方も対応いたします。

パソコンのことで困っている・・・という方、ちょっとしたことでも結構です。
お気軽にご連絡ください。ご相談・お問い合わせは " 無料 " です。

ご連絡はこちらまで
 Mail  お問い合わせフォーム
 TEL  090-1870-3024 (服部 勝寿 Hattori Katsuhisa)

  

Posted by at

2010年04月26日

電子メールで使ってはいけない文字


電子メールで以下の文字は、

ヘンな"記号"や"漢字"に置き換わる

いわゆる「文字化けの原因になる」といわれています。



"半角カタカナ"や"機種依存文字"は、

使わないように注意しましょう。

とくに、ビジネスメールでは注意が必要です~(^^)


ちなみに、以下の記号は使ってもOKです。

※〒♪☆★○●◎◇◆□■△▲▽▼…などの記号。

  


Posted by 服部 勝寿 at 19:47Comments(2)電子メール

2010年03月12日

メール形式に注意しましょう(Outlook Express)


電子メールの形式には、"HTML形式" と "テキスト形式" の2種類があります。

HTML形式のメールは、

送信するとき、相手側のメールソフトが、

HTML形式に対応していないと正しく表示されない場合があります。


また、、、


HTML形式のメールは、

コンピュータウイルスの感染原因になることもあります…(--゛)

メールを送るときは、相手側に配慮し、

テキスト形式のメールで送信するようにしましょう(^^)


<設定手順>

ツール ⇒ オプション をクリックします。


送信(タブ)
メール送信の形式 で "テキスト形式" を選択 ⇒ OKボタンをクリックします。
  


Posted by 服部 勝寿 at 14:23Comments(2)電子メール

2010年03月08日

CCとBCC(Outlook Express)


今日は、電子メールの送受信&返信、CCとBCCについてです。


メールソフト(Outlook Express)で、メールを作成するときは、

画面左上の「メールの作成」ボタンを押します。


「メッセージの作成」の画面が表示されますので、

「宛先」のところに、相手のメールアドレスを入力します。



複数の人に、同じメールを送信したいときは、

"CC" のところにもアドレスを入力するのですが、、、
(複数のアドレスを入力する時は、カンマで区切ります)


"CC" にアドレスを入力をすると、

送信者全員に、ほかの人にもメールを送信したことが分かってしまいます。



表示 ⇒ すべてのヘッダー をクリックし、


"BCC" という枠を表示させます。


ここにアドレスを入力して送信すると、ほかの人にメールを送信したことが分かりません。
(複数のアドレスを入力する時は、カンマで区切ります)



例えば、

お客様にメールを送る際に、上司にも同じメールを送信したいという時は、

宛先 ⇒ お客様のメールアドレス
BCC ⇒ 上司のメールアドレス

として送信すると、

お客様には上司にメールを送信したことを伏せた状態で、同時にメールを送ることができます。


あとは、

件名とメッセージを入力して、送信ボタンを押せば完了です。


送信する前に、もう一度、送信先のアドレスを確認しましょう(^^)
  


Posted by 服部 勝寿 at 18:35Comments(2)電子メール

2009年10月27日

迷惑メールを受信しない

迷惑メールを自動的に削除する方法です。

ツール ⇒ メッセージルール ⇒ メール をクリックします。


"1.ルールの条件を選択してください" から
「送信者にユーザーが含まれている場合」にチェックを入れます。

"2.ルールのアクションを選択してください"から
「サーバーから削除する」にチェックを入れます。

"3.ルールの説明" で
「ユーザーが含まれている場合」をクリックします。


迷惑メールのアドレスを入力して ⇒ 追加 ⇒ OK をクリックします。


"3.ルールの説明" のところの表示を確認して、
"4.ルール名"(例えば、迷惑メール削除など)を入力 ⇒ OKをクリックします。


これで完了です。OKボタンをクリックします。


※迷惑メールが複数ある場合は、この操作を繰り返しましょう(^^)v  


Posted by 服部 勝寿 at 09:22Comments(0)電子メール